2009年7月7日(火)七夕伝説結婚式を挙げられた
小島明様・山本泉様カップルより

一番嬉しかったことは何よりも、平日火曜日の昼間という時間帯で、正式な告知が2週間前だったにもかかわらず、たくさんの方々が集まってくれたことです。
それも、本当に仙台を代表するビッグゴージャスネームの方から、福島、果ては東京からお越しいただいた大切な友達、
そして、全社をあげてお祝いしてくださいました鐘崎のスタッフの皆様。
全力を尽くしてプロデュースしてくださいました、アートブライダルの結婚伝説プロデューサーRITSUKOさんと招福亭哲郎さん、おもしろ創造の匠さん。
日本デザイナー芸術学院ブライダルコースの皆さん。
情熱のカメラ姫、フクさん、ホロニックさん、ヘアメイクのMoonlitの遠藤さん。
そして自分を生み育ててくれた父母と家族親戚一同に、ココロから感謝いたします!

結婚式は、TBCラジオ(生放送!)で式中にインタビューを受けたり、TBCテレビからも取材を受け、昨日と今朝の地元ニュースにて放送されたり。
基本的に目立つのが大好きなマジシャン?としては、夢の一つに掲げていた、「TVとラジオ出演」を同時に出来てこれまたとても嬉しかったです!!

これから、その一瞬一瞬を思い出しつつ、どんなことがあったのか記録をしたためたいと思います^^

かなーり長い、文章になるかもしれませんが、どうぞ、お時間のあるかた、ご覧いただけると幸いです。

10:00

鐘崎の新郎新婦控え室に到着。
オクサマ着付け開始!

11:00

オクサマ着付け終了、僕も甲冑着付け開始!

11:30

甲冑重くて一時脱ぐ。
甲冑の肩紐が食い込んでいたいので、タオルで保護。
オクサマ、メイク&ヘアメイク開始!「化けますよ~(笑)」

13:00 ~再び、甲冑再装備!~

オクサマもメイク、ヘアメイク、仕上げ、「つけまつげなんで初めてした!」
そして、出来上がり!オクサマは付け爪も装着。

13:30

結婚伝説プロデューサーRITSUKOさん誘導でリハーサル会場へ。
鐘崎にきていたツアーのオクサマ方から「あら、キレイだごだ~!」コール。

13:45 ~リハ開始~

抜刀もバッチシ!本番ではミスしないぞ!
(ミスしたらオクサマから一生言われます・・・)

14:00

フクさんにより写真撮影。
TBCテレビからも撮影。
参列者のみなさまからも撮影(笑)
オクサマは自然な笑顔。僕は不自然な笑顔・・。

14:30 ~花嫁行列開始~

花嫁行列で外に出ると人がわんさか!
鐘崎の店内をワシワシ歩き通る。
鐘崎のスタッフの皆様も、みんなで祝福してくれて本当に感謝です!
開門したところに一杯並んでいたのがすごかった!
無事こけることなく、花嫁行列することができました。
朝、緊張のあまりご飯も食べれなかったオクサマも、「楽しくなってきた~」とほぐれてきました。

15:00 ~挙式開始~

向かい合ったオクサマはホントキレイでした(のろけ?)

15:10 ~開会宣言の後、三々九度~

中身は甘酒です、ホンモノだったら僕は死んでます・・・
BGMはBANKBANDの「to U」
兜をはずしてもらい大杯の儀。
オクサマからなみなみと、(甘)酒をついでもらい?
一気に飲み干す!(なぜ、あそこで笑いが??)

15:15 ~誓いの言葉~

今日、この素晴らしい会場にて、私たちの尊敬する皆様の前で、結婚することを大変嬉しく思います。
私は、妻となる彼女を生涯守っていきます。
これから始まる、マジックのようなドキドキワクワクする驚きと感動に満ちた毎日を、二人で共に過ごしていくことになります。
どんな困難も、二人の力を合わせ、共に学んで、乗り越えていき、自分達を支え、応援してくれる全ての皆様と共に、幸福と喜びを分かち合い、そしてそれを、二人の「生きるちから」に変えていきます。
「生きるちから」を持って、いつか生まれてくる子供達に、(私自身がそうであるように)お父さんとお母さんの間に生まれて本当に良かったといわれるような、最高の家庭を築いていくこと。
それを尊敬する全ての皆様の前で、最愛の妻と共に誓います。
2009年7月7日 七夕

このとき、マジックのくだりで、向かって左前方の観客席(おそらくマジシャンズチーム??)あたりから「プッ」と笑いが起こり、それにつられて、笑って、しゃべれなくなりました・・・。オクサマからも「がんばれ~」と小声で笑われながら応援されました。最後まで、ちゃんと?読めてよかったです。

15:20 ~RITSUKOさんから祝婚歌~

これは、さっきまで笑っていたオクサマも、涙一杯流して感激しておりました。
「泣いたら化粧がくずれる~」と心配していたようで・・・。
案の定、ハンカチで拭いているうちに、付けまつげが・・・。
BGMは「生まれ来る子供達のために」)

15:25 ~固めの杯~

お客様に、甘酒を配ります。
ここで、自分達が、参列者一人ひとりの名前を呼んで、「ありがとう」を伝えることにしました。
打ち合わせのときに、自分達が何か一つ、パフォーマンスをする時間をいただいたのですが、二人で相談し、ここで「ありがとう」を伝えることにしようと決めたのです。名前を呼び忘れた方もいて、それが申し訳なかったですが(笑)それでも沢山の方に喜んでいただいてありがとうございました!

15:30 ~祝いの舞~

BGMはオクサマも大好きで、一番盛り上がるGIFTにしました!

15:35 ~一番の見せ所!かまぼこ入刀!~

オクサマにもきつーく言われているので失敗はできません!
ということで、かっこよく?日本刀を抜き!オクサマに手を添えていただき、気合一番デッカイ声でばっさり切らせていただきました。
そして皆様からフラッシュの嵐。。。

15:40 ~祝電~

祝電として、私の偉大な師匠から祝電をいただきました!
祝電の読み上げの後、TBCラジオ「ラジオな気分」より、川野目亭南天さんがラジオカーでお祝いに駆けつけてくださいました。

15:50 ~サプライズ~

最後に、鐘崎さんからいただいたメッセージを読み上げて終了・・・。
と思いきや、自分の知らないサプライズが待ってました。

白アフロと、紫アフロの怪しい二人組みが登場!
僕の趣味のマジック仲間がサプライズで登場してくれました。

トランプで愛情を表現するカードを言え(ホント打ち合わせなし)と聴かれ、ボケずにハートのAと答えました。
続いて白アフロから剣を渡されました。
この剣で、そのカードを突き刺せといわれ・・・、甲冑で動きづらいのに~と思いつつ、気合一番、突き刺しました。

刺さったカードは無事ハートのA、で、なぜか、カードにオクサマの名前が・・・うーん手がこんでますね。
オクサマも、一番大爆笑してくださいました。

15:55 ~退場~

本当に皆様、お越し頂きありがとうございます!

16:00

退場した先でTBCテレビよりインタビュー。
そのあと家族一同で写真を撮り、晴れてよかった!外で写真を撮り。

16:30

場所を買え、鐘崎の吉田社長より、カットしたかまぼこをいただきました。(ずっしり重いです・・・)

16:45

控え室に戻り、名残惜しいながらも甲冑を脱ぎ、元の姿に戻りました。

17:30

スタッフの皆様、後片付けおつかれさまでした!ありがとうございました!

まずはご相談ください!TEL:022‐721‐1122 電話受付:10時~19時 定休日:火曜日(祝日の場合翌日)

みんなにダイスキをつたえよう Sendaiおしゃれウェディング Art Bridal
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会館ビル5F
【運営】株式会社アートセレモニー
PageTop