アートブライダルのLGBT結婚式プロデュース

18年以上の豊富な経験と実績で、
おふたりの理想の
LGBT結婚式を叶えます。

大切なパートナーとの未来への約束が結婚式です。アートブライダルは、セクシャリティに関係なくすべてのカップルへ想いを込めて結婚式(LGBT結婚式)をご提供します。おふたりらしいウェディングのスタイルを一緒に見つけていきましょう。

LGBT結婚式をご提供する理由

異性同士でも同性同士でも、愛し合うカップルが「結婚したい」「家族になりたい」と願うのは当然のことです。
アートブライダルは、18年間に3,400組の結婚式を行ってまいりました。誰よりも結婚式の素晴らしさを理解しているからこそ、「LGBT結婚式」は誰でも享受できる儀式であると考えています。

同性パートナー条例に対する考え

日本では法律上、レズビアンやゲイのカップルによる同性同士の結婚は認められていませんが、結婚に相当する関係として認める「パートナーシップ制度」が次々と自治体ではじまりました。結婚に相当する関係として認める「証明書」となる書類を「発行」する制度です。世界に目を向けると、欧米諸国を中心に同性結婚が認められている国や権利が同等に認められた国は増えています。日本でも将来的にパートナーシップが確立されていくことは十分に考えられます。

LGBT結婚式
プロデュース

衣装選びやゲストへの配慮もおまかせください。

同性婚・LGBT結婚式であっても大丈夫!結婚式運営のキャリア30年以上の経験豊富なスタッフが、おふたりのライフスタイルに合った理想の結婚式ご提案します。結婚式場、ホテル、旅館、大小パーティー会場など幅広くご紹介します。
また、挙式の進行、衣装の相談、ゲストへの配慮など、結婚式当日までのスケジュールについても具体的にご説明します。

各結婚式場と連携してプロデュースします。

おふたりご希望の挙式スタイルをうかがい、準備からおひらきまでのスケジュール含めて実際に結婚式場に足を運んでいただいてご確認いただけます。ご希望に沿ったお見積りの作成や、空き日程の確認もいたします。

LGBT
オリジナルプラン

  • PLAN 01

    スタンダードプラン

    スタンダードプラン

    シンプルな人前挙式のお手伝いプラン49万円~、そしてご利用に応じたご飲食代をプラスしてOK

    税抜49万円~

  • PLAN 02

    フォトプラン

    フォトプラン

    お気に入りの洋装撮影15万円から和装撮影プラン30万円まで豊富にご用意しております。(弊社指定衣装室の場合)

    税抜15万円~

  • PLAN 03

    挙式プラン

    挙式プラン

    お好みの挙式スタイルにおふたりの衣装、美容着付け、記念写真、スナップ撮影、司会、生演奏、装花一式含め69万円~ご用意しております。

    税抜69万円~

※LGBT挙式プランは原則的に平日承ります。土日希望の際はご相談ください

LGBT結婚式ができる
会場について

会場はプライベート性の高いゲストハウスから、本格的なおもてなしを受けられるシティホテル、料理の美味しいレストラン、そして、ゆっくりとくつろげる温泉旅館までおふたり、ゲストのご要望を反映させてさまざまなレパートリーからお選びいただけます。

  • LGBT結婚式ができる会場について
  • LGBT結婚式ができる会場について
  • LGBT結婚式ができる会場について

LGBT結婚式よくある質問

結婚式は全国対応ですか?
会場は宮城県仙台市になりますが、全国からお申し込み可能です。遠方の方はメールやZoom(web会議)も対応しておりましたので安心してご相談ください。
打ち合わせ場所はどこですか?
【挙式の打合せ】ご紹介した会場で行います。
【ご相談】仙台市内の弊社提携の会議室で行います※遠方の場合はメールまたはZoom
遠方のため時間が合わず、会って打ち合わせができません
お申込みは会場見学後となります。
最低でも1度は会場見学していただきます。
相談だけでも大丈夫でしょうか?
遠方の方はメールやZoomを利用して、ご相談を受け付けております。
会場の見学はできますか?
ご希望の会場が開いていればいつでも見学可能です。
挙式の何日前まで申し込みできますか?
挙式日の1ヶ月前まで受け付けております。
予約状況により、日数が変わる場合がありますのでまずはご相談ください。

LGBTとは?

LGBTとは、性的少数者の総称を言います。「レズビアン(女性同性愛者)」、「ゲイ(男性同性愛者)」、「バイセクシュアル(両性愛者)」、「トランスジェンダー(性別越境、性別違和)の頭文字をとって名付けられました。 とくに、トランスジェンダーの概念は幅広く、心の性別と体の性別が一致しない方は、FTM(Female To Male=女性から男性)やMTF(Male To Female=男性から女性)と呼ばれ、心の性別がなく、無性・中性として生きている方は、FTX(Female To X)やMTX(Male To X)と、細かく分類されます。これらの呼称は、自らのことをポジティブに語る用語として北米・ヨーロッパで生まれ、現在では世界中で使われています。
日本のLGBTの割合については、いくつかの調査がされてきました。

◆ 株式会社電通
2018年調査の結果「日本のLGBTは8.9%」
※ 2015年調査では、7.6%。2012年調査では、5.2%

◆ 株式会社LGBT総合研究所(博報堂DYグループ)
2016年調査の結果「日本のLGBTは8.0%」

◆ 日本労働組合総連合会
2016年調査の結果「日本の有職LGBTは8.0%」

ここでいう「LGBT」は「セクシュアル・マイノリティ全般」を指します。調査記事ではLGBTに該当する人は約5.9%(レズビアン:1.70%、ゲイ:1.94%、バイセクシャル:1.74%、トランスジェンダー:0.47%)、またLGBTにあてはまらないAセクシャルなど、その他のセクシャルマイノリティに該当する人は約2.1%となりました

まずはご相談ください! 電話受付:10時~19時

みんなにダイスキをつたえよう Sendaiおしゃれウェディング Art Bridal

【運営】株式会社アートセレモニー
PageTop