第12回

異性間コミュニケーション講師/佐藤律子

結婚と恋愛の問題点

不倫注意報!

愛原理マンツーマンレッスンでの女子のお悩みでわりと多いのが、「不倫」

いろいろな価値観があると思うので、時と場合によって、正解だったり不正解だったりする問題だとは思いますが・・。
ここでは、婚活中の女子に限定して語りますね。
まず言いたいのは、

「イイ男はみんな結婚している」のではありません。
「結婚しているからイイ男に見える」 それだけです。

奥さんが、食事や服装などの躾をして、彼の面倒を見ているから、その結果として「イイ男に見える」だけなのよ。そこをカンチガイしないようにね。

あとね、これはリアルな数字なんですが、妻帯者が妻子を捨てて、不倫相手と結婚する確率は、 たったの1%にも満たないのですよ。
「私、その1%に入るかも」とか前向きな解釈しないでね。とてつもなく少ない数字ですからね。

そこで、不倫を回避するためのアドバイス!
婚活中の女性は、妻帯者と飲みに行かないこと。
なぜならば、不倫のきっかけのほとんどが「夜に妻帯者と一緒にお酒を飲むこと」だからです。
アルコールによって理性的な判断が低下しますから、妻の存在を横に置いて、口説きモードになってしまう男性は、意外と多いものです。

 

婚活中の女子のあなたが、妻帯者のために貴重な時間を使うほどムダなことはありません。
独身男性とだけの出会いを広げてください。

失敗はすべて、基本を怠ることから生じるのです。
飲みに行くのは独身男性とだけにしましょう!

安易な寄り道をせず、明るい結婚の道を歩んでください。
そこに、あなたが掴みたい幸せがあるのだから。

 

恋愛と結婚の違い

では恋愛と結婚の違いを考えてみましょう。


恋愛の主導権は女性。
結婚の主導権は男性。

まずは、ここをしっかり把握しましょう。
男性にとって恋人は、「恋愛を楽しむ相手」に尽きます。外見的に魅力的で、気持ちを打ち解けあえてセクシーな関係を持つことができる相手。

これが、男性にとっての恋愛です。不倫も同じ感覚です。ところが、結婚相手となると話は別。
男性にとって結婚相手は、「お金と家庭を守ってくれる人」です。容姿よりも、金銭感覚や性格的な部分を重視。
特に嫉妬深い男性は、魅力的な女性を警戒して、(他の男に声をかけられて浮気するかもという心配)あえて美人を妻に選ばない傾向があるぐらいです。

男女の関係において、恋愛は女性に決定権があります。ワガママを言って困らせたりするのも愛嬌だし、「好きだ」「愛してる」の言葉に酔うのも楽しいもの。

しかし、それが結婚となると、決定権が男性に移るという逆転現象が起こります。
だって、恋愛と結婚は別と考える本能だから。

「長く付き合っているのに、彼がプロポーズしてくれない」
それは、あなたが彼にとって、「結婚を念頭に選んだ女性ではない」からです。

彼と結婚がしたいならば、一刻も早く恋愛相手から結婚相手にシフトチェンジしましょう。

 

夫婦の相性の見分け方

さて、相性のいい夫婦になれるかどうか 簡単に見分ける方法があります。
それは、「お互いにどれだけ似ているところがあるか」をすり合わせしておくことです。いわゆる「似たもの夫婦」を目指せばいいの。

「似たもの夫婦」というものは、長い期間、一緒にいるから出来上がるのではありません。一番最初のパートナー選びの段階から、似ている相手を選ぶことが大事なのです。

アメリカの心理学者が調べた結果、長年にわたって良好な関係を維持したカップルは、興味・性格・役割分担・価値観・宗教的信条など、多くの項目での考えの一致が見られました。

反対に、壊れてしまったカップルは、これらのほとんどの項目で意見が、一致していませんでした。
相手に興味を持たなかったり、つねに対立したり、気持ちを押しつけ合って口ゲンカばかりしていたら、精神的な負担が増え、一緒の生活が困難になります。

「自分と似ている価値観や考えの相手を選ぶ」からこそ、関係が上手くいき、長く気持ちを通わせあえるもの。

 

結婚したから分かりあえる、のではなく、
分かりあえるから結婚する、のです。

心地よい結婚生活のためにもパートナー選びを見誤らないようにね。

 

異性間コミュニケーションとは?

 会社、家庭、友人関係などの場面で、異性とのコミュニケーションについて悩むことはありませんか?
 異性の上司と部下、異性の同僚、夫婦で会社経営、男性のお客様、女性のお客様…。個人対個人だけではなく、会社など人が集まっている場所での異性間コミュニケーションが上手くいかない方が増えています。異性の違いを理解して認め合えば、「どうしてわかってくれないの?」というストレスが減ります。そのストレスが無くなるだけで、会社も家庭も友人関係も円滑になり、毎日を楽しく過ごせます。
 異性間コミュニケーションの方法を知ることで、みんなが幸せになっていく、それが私の願いです。あなたも異性間コミュニケーションの力を磨いて、魅力溢れる人間像を目指してみませんか?

まずはご相談ください!TEL:022‐721‐1122 電話受付:10時~19時 定休日:火曜日(祝日の場合翌日)

みんなにダイスキをつたえよう Sendaiおしゃれウェディング Art Bridal
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会館ビル5F
【運営】株式会社アートセレモニー
PageTop